【レ・ミゼラブル 少女コゼット】第11話 サンプリスの嘘

今週はなかなか面白かった・・・・かも('~'*
http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_sekaimeisaku.html#


ジャンヴァルジャンの出てくるシーンはいつも面白いね。
コゼットのシーンはいつも、なんだか無理やり作ってる感が否めなかったけど
もうすぐジャンヴァルジャンがコゼットと合流するので
コゼットもアランみたいな魅力を出すかもしれない・・・?('-'*とおもう。

しかし、コゼットは本当にサボりすぎじゃないだろうか・・・・
いくらテナルディエが悪いとはいえ、
これはもう完全にコゼットの側も戦闘態勢にはいってるのよね・・・・
しかしそう見えないように装ってるところがまた・・・・


このアニメは予告カットの賛否が激しいんだが、
僕は今まではそんなに予告嫌いじゃなかったんだけど
今回は初めて予告のせいでぶち壊しになったと思いました・・・
サンプリスが嘘をつかないことを単なる自分のポリシー呼ばわりなんて・・・
自分のために嘘つかないようにしてるとでも思ってるのだろうか?

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まき
2007年03月20日 09:34
まだ11話見てないや。10話の偽ジャンヴァルジャンが全く似てないのがおかしかった・・・。
2007年03月20日 20:41
まあでも裁判ではよくある話だから
似てなくてもいいのぅ('-'*
nanasi
2007年03月26日 20:50
ポリシーっていうのは違うと思った。。
しかしジャヴェールむかつくなぁ…('A`)
2007年03月29日 19:12
アニメのジャヴェールはなんか
デスノでいうと火口的なオーラを感じる・・・

この記事へのトラックバック